日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
夢のつばさ こどもカレンダー 令和4年版(2022年版)

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
夢のつばさ こどもカレンダー 令和4年版(2022年版)
谷口純子 (監修)
定価800円(税込・送料別) 造本形式A4(壁にかける際は「A3」になります)/オールカラー/ニコニコシールつき
ページ数28発売日2021/11/05
ISBN9784531096596宗教法人「生長の家」刊/日本教文社発売
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

(新発売)こどもたちの夢を育てるカレンダー!

こどもたちには無限の可能性があり、明るい未来が待っています。

令和4年版『夢のつばさ』を開くと、こどもたちの夢を応援するイラストと言葉がいっぱいです。

各月には、生長の家の聖典・書籍から、こどもたちを元気にする言葉が精選され、神さまと自然と人との調和の大切さを学べます。

イラストレーター・秋山 亮さんによるイラストは、子どもたちが好奇心を存分に発揮して勉強したり、遊んだり、自然体験をしている様子を、大人も童心に帰って楽しめる、想像力豊かなイラストで描かれています。

お子さま、お孫さま、子育て中のご家庭や、お子さまのお友だちへのプレゼントとして、とても好評なこども向けのカレンダーです。ぜひご活用下さい。

●付録の「ニコニコシール」
『夢のつばさ』には、誕生日、行事予定などを貼って楽しめる「ニコニコシール」付き!
こどもたちが自由に楽しくスケジュール管理できます。別売の『こども日時計日記・夢のつばさプラスシール』(定価105円<税込>)も使えます。


著者プロフィール
谷口純子 1952年三重県に生まれ。日本航空客室乗務員を経て、1979年、谷口雅宣氏(現生長の家総裁)と結婚。1992年、生長の家白鳩会副総裁。2009年、生長の家白鳩会総裁に就任。二男一女の母。現在『白鳩』誌に「日々わくわく」、『日時計24』誌に「あなたが未来」を執筆している。著書に『森の日ぐらし』『46億年のいのち』『この星で生きる』『平和のレシピ』『おいしいノーミート 四季の恵み弁当』『うぐいす餅とバナナ』(以上、生長の家刊)、『突然の恋』『小さな奇跡』『新しいページ』『花の旅立ち』(以上、日本教文社刊)、子ども向けの日記『こども日時計日記』(生長の家刊)などがある。ブログ=「恵味な日々」を執筆している。
関連商品
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.