日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ > 生長の家について
生長の家について
  • 表示順
凡庸の唄

凡庸の唄

谷口雅宣 (著)

「大自然讃歌」「観世音菩薩讃歌」につづく、人間讃歌!

凡庸は知っている。世の中には、他より先に行くことよりも大切なこと、他と競うよりも別の楽しみはいくらでもあると――。先を急いで心を閉ざさず、横方向に意識を広げて、「周囲の豊かな世界、豊潤で知恵に溢れた地球世界」を味わい、楽しむ、凡庸の視点をもった生き方の価値を称えた感動の長編詩。
(本作品は、2017年1月9日~16日まで7回にわたり、著者のブログ『唐松模様』上に発表したもの)


「自然界の動きに呼応して凡庸に生きること――他の生物すべてがやっていることを、人間がしなくなっている。逆に、人間の要求に合わせて自然をネジ曲げること。それで幸福を得られると夢想すること。この自然に対する人間の好き勝手な態度が、対人関係に及ばないはずがないのである。」(「あとがき」より)

ISBN:9784531052714 造本形式:A6判(14.8cm×10.5㎝)並製  ページ数:56  定価:本体463円(税・送料別)

詳しくはこちら

宗教はなぜ都会を離れるか?

宗教はなぜ都会を離れるか?世界平和実現のために

谷口雅宣 (著)

人類社会が「都市化」へと偏向しつつある現代において、生活の中で「都市」と「自然」のバランスを取ることの必要性を詳述。宗教は今こそ都会を離れ、自然に還り、世界平和に貢献すべき時期に来ていると強調している。

本書の中で著者は、世界の人類の半数以上が都市生活者となるなか、人間社会の「都市化」への偏向が、人間社会への影響をはじめ、資源・エネルギー問題、環境問題など、現代の様々な問題を生む大きな原因の一つとなっていると指摘する。

ISBN:9784531059126 造本形式:46判/上製  ページ数:388  定価:本体1,389円(税・送料別)

詳しくはこちら

平和のレシピ

平和のレシピ

谷口純子 (著)

世界を幸せにする、新しい暮らしと食のスタイル

私たちがどのように暮らし、何を買い、何を食べるのかは、世界の平和に直接影響を与える。本書は、すべてのいのちと次世代の幸福につながる、新たなライフスタイルを提案する。

●平和のライフスタイル、5つの提案
*「日時計主義」で生きる
*肉食を控えよう
*買い過ぎない、持ちすぎない
*地産地消を心がける
*家庭菜園にチャレンジする

ISBN:9784531052691 造本形式:46判/上製  ページ数:248  定価:本体1,389円(税・送料別)

詳しくはこちら

この星で生きる

この星で生きる

谷口純子 (著)

平和な未来をつくるあなたへ

環境破壊のない美しい星・地球。平和で明るい未来をともにつくって欲しいとの願いを込めて、著者自らのエピソードを交えて、「これからの生き方」をわかりやすく語る。
本書は全5章で構成されており、第1章から第3章は、「生きること」「大切なこと」「結婚のこと」として、生長の家の教えや生活信条である日時計主義の生き方を紹介。第4章と第5章は、「新しい文明のこと」「倫理的に暮らすこと」として、環境破壊が進む現代文明から脱却し、平和な未来をつくるために、“自然と共に伸びる”生き方を提案する。
(手に取りやすいハンディな新書判、大きな活字で、漢字に読みを多くつけていますので、非常に読みやすくなっています。)

ISBN:9784531052707 造本形式:新書判/並製  ページ数:244  定価:本体833円(税・送料別)

詳しくはこちら

戦後の運動の変化について

戦後の運動の変化について

谷口雅宣 (著)

 このブックレットは、谷口雅宣(生長の家総裁)著『宗教はなぜ都会を離れるか?』の第1章「運動の変化について」と、2014年11月22日、生長の家総本山で行われた「谷口雅春大聖師御生誕日記念式典」での言葉「運動の変化と宗教の使命」(『生長の家』誌2015年2月号に掲載)を収録したものです。

 2016年11月、谷口雅宣監修による、「誌友会のためのブックレットシリーズ」第3弾
『“人間・神の子”の教えは立憲主義の基礎――なぜ安倍政治ではいけないのか?』
が発刊されましたが、本書はそのブックレットの内容や、2016年6月9日に生長の家が発表した「与党とその候補者を支持しない」という参議院選挙に対する教団の方針の意図などを正しく理解していただくために出版されました。

 本書では、戦後の冷戦時代の生長の家の運動が、その後の世界状況の変化の中で、どのように変わってきたかを解説しながら、教えの周縁部分は時代に応じて変化してきたものの、教えの中心部分は一貫して不変であることが書かれています。

ISBN:9784531059157 造本形式:A5判/並製  ページ数:90  定価:本体227円(税・送料別)

詳しくはこちら

“人間・神の子”は立憲主義の基礎

“人間・神の子”は立憲主義の基礎なぜ安倍政治ではいけないのか?

 生長の家は2016年6月9日、夏の参議院選挙に対する生長の家の方針「与党とその候補者を支持しない」を発表しました。本書の発刊の背景には、安倍政権が、「立憲主義」を軽視し、生長の家の信仰と相容れない政策や政治運営を行ってきたことがあります。このまま安倍政権に政治を任せておけば、政権に都合の良い憲法改正が行われ、独裁政治に陥る危険性があるのです。しかし、それを理解するためには、まず「立憲主義」について学び、生長の家の“人間・神の子”の教えが「立憲主義」の基礎となることを知らなければなりません。本書はそのことがコンパクトにまとめられています。

ISBN:9784531059140 造本形式:A5判/並製  ページ数:80  定価:本体227円(税・送料別)

詳しくはこちら

生長の家ってどんな教え?

生長の家ってどんな教え?問答有用、生長の家講習会

谷口雅宣 (著)

「なぜ?」を大切にして信仰を考えよう――。

著者の生長の家講習会における講話と参加者との質疑応答の記録を掲載。唯神実相、唯心所現、万教帰一を柱に教えの真髄を現代的かつ平明に説き明かす。

ISBN:9784531059102 造本形式:46判/上製  ページ数:272  定価:本体1,333円(税・送料別)

詳しくはこちら

次世代への決断

次世代への決断宗教者が“脱原発”を決めた理由

谷口雅宣 (著)

地球温暖化、気候変動、放射能汚染の根因は 人類の欲望にある――
次世代のために自然と調和した文明を構築するための道を示す希望の書。

本書は、宗教法人として初めてISO14001を取得し、環境保全活動に力を入れている生長の家の総裁が、東日本大震災にともなう東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、宗教者の立場から原子力発電の問題点を明らかにし、“脱原発”を決めた論考、講演録等をまとめたものです。

ISBN:9784531059072 造本形式:46判/上製  ページ数:400  定価:本体1,524円(税・送料別)

詳しくはこちら

“森の中”へ行く

“森の中”へ行く人と自然の調和のために生長の家が考えたこと

谷口雅宣 (著) , 谷口純子 (著)

なぜ“大都会”から“森の中”へ移るのか――
人間至上主義の現代文明に一石を投じる書!

生長の家国際本部は、2012年度(平成24年度)までに東京・原宿から山梨県北杜市の八ヶ岳南麓に建設される“森の中のオフィス”へと移転する。大都会から離れて、あえて“森の中”へと移る理由は何なのか。本書は、気候変動問題、エネルギー問題、生物多様性の問題、地方の過疎化の問題など、現代文明が生み出した様々な問題の克服を目指して、自然との共生に大きく踏み出した生長の家の真意を、インタビュー、講演録、エッセイなどによって分かりやすく解説。「なぜ“森の中”なのか?」という疑問に応え、21世紀の人類が築いてゆくべき文明のあり方を示した注目の書!

ISBN:9784531059065 造本形式:新書判  ページ数:240  定価:本体952円(税・送料別)

詳しくはこちら

おいしいノーミート 四季の恵み弁当

おいしいノーミート 四季の恵み弁当

谷口純子 (著)

人気ブログ「恵味(めぐみ)な日々」のお弁当がたのしいレシピ本になりました。

本書は、一般のレシピ本とは違い、エッセイや写真などを通じて、家族や自分自身のために真心を込めてノーミート弁当を作ることで、世界平和や地球環境保全に貢献するだけでなく、家庭に調和をもたらすことを教えてくれる実践的ガイドブックとなっている。

ISBN:9784531052677 造本形式:A5判  ページ数:132  定価:本体952円(税・送料別)

詳しくはこちら

うぐいす餅とバナナ

うぐいす餅とバナナ

谷口純子 (著)

人も自然も豊かに生きるために

自然を守り、世界の人々の幸せにつながる道がここに。物事の明るい面を見つめ、日々の「恵み」に感謝する日時計主義のエッセンスをあなたに贈ります。

ISBN:9784531052660 造本形式:46判/上製  ページ数:240  定価:本体1,429円(税・送料別)

詳しくはこちら

こんなところに……

こんなところに……谷口雅宣短編小説集2

谷口雅宣 (著)

その物語は一通のメールから始まった……

見知らぬ女性からの突然のメールを契機に主人公の心境が明るく変化していく様子を描いた表題作「こんなところに……」ほか、全25編を収めた、2003年刊『神を演じる人々』に続く短編小説集。

ISBN:9784531052653 造本形式:46判/上製  ページ数:256  定価:本体1,238円(税・送料別)

詳しくはこちら

太陽はいつも輝いている

太陽はいつも輝いている私の日時計主義実験録

谷口雅宣 (著)

人生の明るい面に焦点を合わせる生長の家の“日時計主義”の生き方を提唱する著者が放つ第2弾!

書は、2007年秋出版した『日時計主義とは何か?』(生長の家刊)の続編として、芸術表現によって、善一元である神の世界の“真象”(本当の姿)を正しく感じられることを論理的に明らかにするとともに、その実例として自らの講演旅行や日常生活の折々に描いたスケッチ画と俳句などを収め、人生の明るい面に焦点をあわせる生き方(生長の家では、こういった生き方を「日時計主義の生き方」と呼んでいる)を提示します。目の前に映る諸相への視点を一変させ、人生を明るく、豊かに創造するための絶好の指南書と言えましょう。
本書はオールカラーで、著者ご自身が描いたイラストが多数公開されています。

ISBN:9784531059027 造本形式:新書判  ページ数:270  定価:本体1,143円(税・送料別)

詳しくはこちら

突然の恋

突然の恋

谷口純子 (著)

生長の家白鳩会総裁就任記念出版

ある日突然出会った人に心惹かれ、恋におちる―― そんな、一見、自分の意志とは無関係に見える“恋”にも心の力が作用しているという。人生は、“運命”のようなものに引きずられるのではなく、あなたの心次第で素晴らしい未来が開けることがよくわかる一冊です。

ISBN:9784531052639 造本形式:新書判  ページ数:240  定価:本体857円(税・送料別)

詳しくはこちら

合本讃歌

合本讃歌大自然讃歌・観世音菩薩讃歌

谷口雅宣 (著)

自然と人間との一体感が深まる『大自然讃歌』と『観世音菩薩讃歌』の合本が携帯しやすい手帳型経本で登場!

本製品は、谷口雅宣・生長の家総裁の経本『大自然讃歌』と『観世音菩薩讃歌』の内容を合わせて収録し、これに「新生日本の実現に邁進する祈り」を加えたものです。 両讃歌の携帯版のご要望にお応えし、手のひらサイズの手帳型として発刊しました。

ISBN:9784531000272 造本形式:12.3x6.2センチ/布装上製/天金/貼函入  ページ数:180  定価:本体1,296円(税・送料別)

詳しくはこちら

万物調和六章経

万物調和六章経

谷口雅春 (著) , 谷口雅宣 (著)

万物調和の自覚が深まる手帳タイプの経本!

人間が自然を破壊せずに、欲望を適切に統御する生き方を実践するために、神の世界の万物調和を観ずる祈り6篇を収録。

ISBN:9784531059133 造本形式:13.2x7.5センチ/布装上製  ページ数:132  定価:本体741円(税・送料別)

詳しくはこちら

観世音菩薩讃歌

観世音菩薩讃歌

谷口雅宣 (著)

観世音菩薩を直感的に感得するために!

“生長の家の礼拝の本尊”とされる観世音菩薩について説き明かした長編詩を日常の読誦に適した典雅な経本として刊行。
※讃歌の前後に「観世音菩薩を称うる祈り」(谷口雅春作)と「自然流通」(谷口清超作詞)を掲載。

ISBN:9784531059096 造本形式:16.5x7センチ/布装上製/折本/貼函入  ページ数:100  定価:本体1,619円(税・送料別)

詳しくはこちら

大自然讃歌

大自然讃歌

谷口雅宣 (著)

自然と人間との一体感を深めるために!

生物互いに生かし合っている自然界を讃嘆し、?自然即我?の実相に目覚めしめる長編詩を 日常の読誦に適した経本として刊行。
※讃歌の前後に「自然と人間の大調和を観ずる祈り」(谷口雅宣)と「水と森の歌」(谷口清超作詞)を掲載。

ISBN:9784531059089 造本形式:16.5x7センチ/布装上製/折本/貼函入  ページ数:65  定価:本体1,429円(税・送料別)

詳しくはこちら

こども日時計日記

こども日時計日記

谷口純子 (著)

「日時計日記」に、「こども版」が誕生しました! 子どもたちが自由に書ける、フルカラーの楽しいノート型日記帳です。

日々の明るい出来事のみを記録する日記帳『日時計日記』に、リクエストにお応えして、新たに「こども版」が生まれました! 小学校1年生〜6年生の子どもたちが対象です。
『日時計日記自由版』のように、日付はフリーで、いつからでも書き始められ、文字を書いたり絵を描いたりできるスペースが大きく用意されています。

シールがなくなっても追加できます。
『こども日時計日記・夢のつばさプラスシール』(本体95円+税)

ISBN:9784531052684 造本形式:A5判  ページ数:64  定価:本体286円(税・送料別)

詳しくはこちら

しぜんとあそぼう なかよしかるた

しぜんとあそぼう なかよしかるた

谷口純子 (監修) , 佐々木香菜子 (絵)

自然と親しみ、環境のことも楽しく学べる「かるた」が登場!

自然と親しみ、環境のことも楽しく学べる「かるた」が登場! 絵本のひとコマのようなタッチで、動植物や鉱物、子供たちを生き生きと描写。遊びながら想像力を育む知育玩具として最適。
(※説明書には、谷口純子・白鳩会総裁の「自然とあそぼう」と題する文章、読札一覧を収録)

3つのオススメポイント
●遊びながら、自然への親しみが深まります。
●自然エネルギーやリサイクルなど、環境についての知識も身につきます。

ISBN:9784531059171 造本形式:絵札・読札(縦9 x 横6.5cm)、外箱( 縦14.5 x 横20 x 高さ3.5 cm)  ページ数:絵札46枚、読札46枚、説明書1枚  定価:本体1,574円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ12345678910...14 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.