日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >谷口雅宣
谷口雅宣
  • 表示順
著者プロフィール
谷口雅宣 1951年、東京都生まれ。青山学院大学法学部公法学科卒。米国コロンビア大学修士課程修了(国際関係論)。産経新聞記者として横浜勤務を経て1990年、生長の家副総裁。2009年、生長の家総裁に就任。著書に『大自然讃歌』『観世音菩薩讃歌』『万物調和六章経』『宗教はなぜ都会を離れるか?ー世界平和実現のために』『生長の家ってどんな教え?』『次世代への決断』『“森の中”へ行く』(共著)『衝撃から理解へ』『日々の祈り』(世界聖典普及協会発売)短編小説集『こんなところに…』『今こそ自然から学ぼう』『太陽はいつも輝いている』『日時計主義とは何か?』(世界聖典普及協会発売)『目覚むる心地』『心でつくる世界』『ちょっと私的に考える』『神を演じる前に』(以上、いずれも生長の家刊)、『秘境』『神を演じる人々』(以上、日本教文社刊)、『小閑雑感シリーズ 全20巻』(世界聖典普及協会発売)、翻訳書に『叡知の学校』『もう手足がなくたって』(日本教文社刊)など多数がある。ブログ=「唐松模様」を執筆している。
ひかりの言葉<平成30年版>

ひかりの言葉<平成30年版>

谷口雅宣 (監修) , 谷口清超 (写真) , 村上秀竹 (揮毫)

(新発売)自然と調和し、物事の明るい面を見る「日時計主義」の生き方を!

『ひかりの言葉』は、自然の恵みに感謝し、物事の明るい面を見る「日時計主義」の生き方を、1ヵ月・31日分の言葉で伝える、壁掛け式の日めくり暦です。
言葉は、毎年新たに谷口雅宣・生長の家総裁、谷口清超・前生長の家総裁、谷口雅春・生長の家創始者の著書の中から精選されております。毎朝、その日の言葉を読むだけのわずかの時間で生長の家の説く真理のエッセンスを学ぶことができ、心が明るく元気になると好評です。
表紙の写真は、東京・深大寺にて谷口清超・前生長の家総裁が撮影された写真です。また主文の力強い文字は、書家・村上秀竹氏の揮毫によるものです。
『ひかりの言葉』は、ご家庭や仕事場などのよく見えるところに掛けてお使い下さい。言葉の力を毎日活用することにより、見る人誰もが幸せのヒントをつかむことができます。

『ひかりの言葉』には、「生長の家」の大きなロゴマークが入った「一般用(紹介写真のもの)」のほかに、主文の英訳を載せた「英文入り」(11月上旬発売予定)があります。その他、ご注文によって会社名・団体名、個人名等をお入れする「商号入り」、英文と商号を両方お入れする「英文商号入り」もあり、年末年始の贈答用として喜ばれています。2018年も『ひかりの言葉』をご活用下さい。

ISBN:9784531095360 造本形式:タテ385ミリ×ヨコ130ミリ  ページ数:33  定価:本体574円(税・送料別)

詳しくはこちら

ひかりの言葉<平成29年版>(バックナンバー)

ひかりの言葉<平成29年版>(バックナンバー)

谷口雅宣 (監修) , 谷口清超 (写真) , 村上秀竹 (揮毫)

(バックナンバーです)自然と調和し、物事の明るい面を見る「日時計主義」の生き方を!

『ひかりの言葉』は、自然の恵みに感謝し、物事の明るい面を見る「日時計主義」の生き方を、1ヵ月・31日分の言葉で伝える、壁掛け式の日めくり暦です。新しい<平成30年版>『ひかりの言葉」が発売されましたが、ご要望がありましたので、インターネットに限り、新しいひかりの言葉」の発売後も<平成29年版><平成28年版>を、バックナンバーとして販売いたします。
言葉は、毎年新たに谷口雅宣・生長の家総裁、谷口清超・前生長の家総裁、谷口雅春・生長の家創始者の著書の中から精選されております。毎朝、その日の言葉を読むだけのわずかの時間で生長の家の説く真理のエッセンスを学ぶことができ、心が明るく元気になると好評です。
表紙の写真は、高松にて谷口清超・前生長の家総裁が撮影された写真です。また主文の力強い文字は、書家・村上秀竹氏の揮毫によるものです。
『ひかりの言葉』は、ご家庭や仕事場などのよく見えるところに掛けてお使い下さい。言葉の力を毎日活用することにより、見る人誰もが幸せのヒントをつかむことができます。

『ひかりの言葉』には、「生長の家」の大きなロゴマークが入った「一般用(紹介写真のもの)」のほかに、主文の英訳を載せた「英文入り」があります。

ISBN:9784531095353 造本形式:タテ385ミリ×ヨコ130ミリ  ページ数:33  定価:本体574円(税・送料別)

詳しくはこちら

英文入り ひかりの言葉<平成29年版>(バックナンバー)

英文入り ひかりの言葉<平成29年版>(バックナンバー)

谷口雅宣 (監修) , 谷口清超 (写真) , 村上秀竹 (揮毫)

(バックナンバーです)英語の勉強にもなる「英文入り 日めくりカレンダー」

『ひかりの言葉』は、自然の恵みに感謝し、物事の明るい面を見る「日時計主義」の生き方を、1ヵ月・31日分の言葉で伝える、壁掛け式の日めくり暦です。新しい<平成30年版>『ひかりの言葉」が発売されましたが、ご要望がありましたので、インターネットに限り、新しいひかりの言葉」の発売後も<平成29年版><平成28年版>を、バックナンバーとして販売いたします。

言葉は、毎年新たに谷口雅宣・生長の家総裁、谷口清超・前生長の家総裁、谷口雅春・生長の家創始者の著書の中から精選されております。毎朝、その日の言葉を読むだけのわずかの時間で生長の家の説く真理のエッセンスを学ぶことができ、心が明るく元気になると好評です。

英文入りは『ひかりの言葉』の主文を英訳して下欄に載せました。英語に関心のある方、中高生のお子さんをお持ちのご家庭におすすめです。近年、英語学習熱の高まりとともにお買い求めになる方が多くなりました。また、『ひかりの言葉』は日本語にすべてフリガナがついていますので、日本語を学ぶ外国の方にも喜ばれています。

表紙の写真は、高松にて谷口清超・前生長の家総裁が撮影された写真です。また主文の力強い文字は、書家・村上秀竹氏の揮毫によるものです。

『ひかりの言葉』は、ご家庭や仕事場などのよく見えるところに掛けてお使い下さい。言葉の力を毎日活用することにより、見る人誰もが幸せのヒントをつかむことができます。

『ひかりの言葉』には、「生長の家」の大きなロゴマークが入った「一般用」もあります。

ISBN:9784531096152 造本形式:タテ385ミリ×ヨコ130ミリ  ページ数:33  定価:本体574円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ12 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.