日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >江野専次郎
江野専次郎
  • 表示順
著者プロフィール
江野専次郎 大正2年生まれ。東京大学文学部独文科卒。近代独文学専攻、日大医学部予科教授を経て、中大文学部教授。昭和31年没。著訳書に、アンドレス『楽園に死す』、リューバー『少女アマリル』、E・ユンガー『東西文明の対決』、ゾンマー『誰も私に泣いてくれない』のほか、『ユング著作集2 現代人のたましい』『ユング著作集3 こころの構造』などがある。
現代人のたましい〈デジタル・オンデマンド版〉

現代人のたましい〈デジタル・オンデマンド版〉

シリーズ ユング著作集 (2)

集合的無意識、心理的関係としての結婚、人間の心と母なる大地――ヨーロッパ思想界をリードするユング心理学の大綱。_分析的心理学と文学作品との諸関係について/精神と生命/心と大地…ほか。(このシリーズのオンデマンド版では元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きくなっています。)

ISBN:9784531026524 造本形式:A5判(元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きい)/並製カバーなし  ページ数:322(シリーズ初版発行時の月報を巻末に含む)  定価:本体3,500円(税・送料別)

詳しくはこちら

こころの構造〈デジタル・オンデマンド版〉

こころの構造〈デジタル・オンデマンド版〉

シリーズ ユング著作集 (3)

フロイド、ジョイス、ピカソを引き合いに出し、人間心理のゆがみ・破滅・創造・希望・性本能など、魂の構造部を明快に教示する。_夢分析の実用性/ピカソ論/人格の形成について/魂と死…ほか。(このシリーズのオンデマンド版では元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きくなっています。)

ISBN:9784531026531 造本形式:A5判(元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きい)/並製カバーなし  ページ数:272(シリーズ初版発行時の月報を巻末に含む)  定価:本体2,900円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.