日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
エマソン入門

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
エマソン入門
自然と一つになる哲学
定価本体1,619円(税・送料別) 造本形式46判
ページ数248発売日1999/01/01
ISBN9784531081196日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

19世紀、アメリカ哲学に大きな影響を与えたラルフ・ウォルドー・エマソン。彼は人間を、宇宙を統べる巨大な霊=「大霊」とつながる神聖な存在だと捉え、それと一つになる道を私たちに指し示した。
本書では、こうした彼の哲学を分かりやすく解説。その思想を知る上で重要なエッセイも収録している。エマソンの魅力を存分に味わうための、哲学ファン待望のガイド。

商品の目次

第1部 エマソン入門
エマソンは哲学者であり、予見者である/エマソンの生涯
第2部 エマソンの著作を読む
『自然論』の序文/「哲学者プラトン」について/「償い」について/「精神の法則」について/「円」について/「経験」について

著者プロフィール
ジェルダード,R.(リチャード) 1935年生まれ。イギリスのミドルベリー大学ブレッド・ローフ校で英語学修士、スタンフォード大学で文学と古典の博士号を取得。ニューヨークのイェシヴァ大学で教鞭をとっている。その他、ニューヨーク・オープン・センター等で、主にエマソンや精神文化に関する講義を行っている。著書に“The Traveller's Key to Greece”“The Vision of Emerson”がある。
本書の感想
2020/01/24
by
糸井(会社員)
先入観、固定観念にとらわれない「超絶主義者」エマソンの冷静な批判的、客観的思考力に触れ、独立自存の精神の模範を学んだ。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.