日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
直感

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
直感
ひらめきの心理学
定価本体1,619円(税・送料別) 造本形式46判
ページ数244発売日1997/01/01
ISBN9784531081028日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

ひらめき、勘、インスピレーション、アイデア、予感、テレパシー、悟り…… 誰にでも経験のある「内なる知覚」を、米国の2人の権威ある心理学者が、真正面から研究した労作。直感学入門の決定版。

商品の目次

第1章 直観とは何か
第2章 直観を理解し評価する研究と努力
第3章 直観を開発し増強すること
第4章 子供と直観
第5章 芸術創作における直観
第6章 直観と心理学
第7章 科学と数字における直観
第8章 女性は直感がはたらくという神話
第9章 スピリチュアリティと直観
第10章 直感的自我の受容

著者プロフィール
シャルクロス,D.J(ドリス・J) マサチューセッツ大学教育学部準教授。20年以上、人間の創造行為と創造性の分野での研究・指導に携わる。また、創造教育財団を主宰し、同時に “Journal of Creative Behavior”の編集顧問として活躍。
シスク,D.A(ドロシー・A) 南フロリダ大学特殊教育学科教授。長年、ビジネス・教育の分野で、創造性の問題に携わり、現在「創造性・革新・リーダーシップのためのセンター」の所長。また、「才能と個性のための世界会議」の編集長を務める傍ら、国際的に知られる新聞“Gifted International”の編集に携わる。
齊藤勇 心理学者。立正大学文学部教授。NTV系「それいけ!!ココロジー」の監修者として、昨今の心理ゲームの火つけ役となる。著書に『機嫌の直し方』(ネスコ)『嫌いな人とどうつきあうか』(PHP)『恋によく効く心理学』(サンマーク出版)、また翻訳書に『「困った人」に困らされない法』(ダイヤモンド社)『グズの人にはわけがある』(ネスコ)『直感』(日本教文社)他、多数がある。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.