日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
地球は心をもっている

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
地球は心をもっている
生命誕生とシンクロニシティーの科学
喰代栄一 (著)
定価1,572円(税込・送料別) 造本形式46判
ページ数232発売日2000/02/01
ISBN9784531063413日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
立ち読みfacebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

生命を構成するアミノ酸、タンパク質、DNAはどのようにつくられたのか? 私たちの常識をはるかに超えた、胎児の発生・成長の驚異的なメカニズムとは? 世にも不思議な「偶然の一致」はなぜ起こるのか? 既成の学説ではとうてい説明できないこれらの現象の解明をめざす、科学者アーナ・A・ウィラー博士の驚くべき仮説をスリリングな筆致で詳しく紹介!

商品の目次

第一章 神秘のベールにつつまれた生命の起源
第二章 出生プログラムを書いたものとは?
第三章 「偶然の一致」はなぜ起こるのか?
第四章 母なる地球をつつむもの、それは……

著者プロフィール
喰代栄一 1974年、埼玉大学理工学部生科学科卒業後、東京医科歯科大学医用機材研究所で約3年間の研究生活を送る。1993年、「時間生物学」を題材とした科学読み物『脳に眠る「月のリズム」』(光文社カッパ・サイエンス)を上梓して、サイエンスライターとしての活動を始める。1996年には「シェルドレイクの仮説」を紹介した『なぜそれは起こるのか』(サンマーク出版)がベストセラーとなる。その後、『こうして未来は形成される』(サンマーク出版)、『地球は心をもっている』(日本教文社)などの著作を発表、環境のコンサルタントビジネスのかたわら、サイエンスとスピリテュアリティーの融合を求めて著作活動を続けている。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.