日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
一隅を照らす玲瓏の人々

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
一隅を照らす玲瓏の人々
駒澤晃 (著)
定価本体1,650円(税・送料別) 造本形式46判
ページ数216発売日1990/01/01
ISBN9784531062157日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

名利を離れて、人間の誇りと悦びを失わず、自らの道をひたむきに生きる… 女優市原悦子をはじめ有名無名の人達の姿を、エピソードと写真を交えて綴る、感動溢れるエッセイ集!

商品の目次

第1部 檀家と共に育てる海外留学僧――――黒田武志 共に喜ぶその日まで――――竹内慈香 百万回鐘を撞いた男――――田口教好 〔ほか〕第2部 姉・美喜子のこと 朝日新聞長野支局長時代の想い出 梶大介さんとの佛縁 〔ほか〕

著者プロフィール
駒澤晃 昭和15年長野県戸隠生まれ。昭和41年二科展入選、昭和42年フリー、昭和43年日本写真家協会会員。昭和 51年文藝春秋特派員として一年間渡米。銀座・横浜・大阪・札幌等で個展多数。写真集『風車まわれ―水子地蔵に祈る』(春秋社刊)、『佛姿写伝―鎌倉』(神奈川新聞社刊)、『市原悦子 現と遊び』(大阪書籍)、『一佛一会』『湖北妙音』(日本教文社刊)等の写真集がある。
本書の感想
2019/03/14
by
Y.M.(会社員)
お一人お一人の心の人生の旅が感じられました。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.