日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
光と風を聴く

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
光と風を聴く
宇宙意識時代の夜明け
渋谷晴雄 (著)
定価本体1,333円(税・送料別) 造本形式46判
ページ数272発売日1977/01/01
ISBN9784531060825日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

本書は、現代文明超克の道を、タゴ−ル、リルケ、小林秀雄などの世界的な詩人、思想家の魂の深みに分け入って、宇宙意識の夜明けを持ち来たらそうとする名著。谷口雅春先生絶賛推薦の書。

商品の目次

推薦の序文  谷口雅春
はしがき
第一部 自然を観る
一.美を探ねる
二.おどろきを失った現代
三.自然のいのちを守ろう
四.詩人の愛
五.四次元世界を歌う
第二部 めざめゆく宇宙意識
一.タゴールの体験と詩
二.ある体験と反省
三.『宇宙意識』と『久遠の真理』
四.心の力の実証
第三部 人間回復への道
一.途中の道
二.自然の内側
三.現代における人間回復の問題

著者プロフィール
渋谷晴雄 1924年宮城県生。 1949年東北大学経済学部卒。宗教法人「生長の家」文化局局長、本部理事、講師部長、ハワイ州駐在本部講師、ラテン・アメリカ教化総長等の要職を歴任。現在生長の家長老。全国講師。現代詩人会会員。詩集に『噴水』(文理図書出版社)、『祝福』(アポロン社)、『光の楽譜』(日本教文社)、および評論集『光と風を聴く』(日本教文社)等の著書がある。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.