日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
父母の愛を求めて

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
父母の愛を求めて
定価本体900円(税・送料別) 造本形式46判
ページ数222発売日1975/01/01
ISBN9784531060597日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

「両親への感謝など思いも及ばぬ」という人は、本書を読んでほしい。長き人生苦の果てに「父母の声は神の声」と知った著者は、今なおこの体験談を語り無数の人を救い続けている 。

商品の目次

父母の愛を求めて
幸福へのみちしるべ
道場での体験記録
1 因果を超越するとは
2 懺悔について
3 罪の赦し
4 親の愛に目覚めるための人生遍歴
5 中学生練成会体験記録
6 集団乱闘事件の高校生が模範生となる

著者プロフィール
楠本加美野 大正11年千葉県野田市に生れる。高等小学校卒業後、鉄道省官房研究所に勤めるかたわら、夜は私立高輪工業学校に通学する。自らの病気がきっかけで生長の家の教えにふれて以来、数々の奇跡的体験をする。その後、宇治道場に奉職。山梨県教化部長を経て、富士河口湖練成部長及び総務、本部練成道場総務、本部理事、宇治別格本山総務等を歴任。生長の家長老。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.