日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
漢字興国論

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
漢字興国論
IQを高める漢字教育
石井勲 (著)
シリーズ日本語ライブラリー
定価本体1,552円(税・送料別) 造本形式46判
ページ数250発売日1992/01/01
ISBN9784531019519日本教文社刊
数量:
品切れです。
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

漢字の学習はもっと楽しくなる! 幼児の持つ驚くべき能力を活用した漢字早教育の創始者が、永年の実践研究をもとに、学習者の知能を高める漢字の効果を説く。石井式漢字教育の集大成!

商品の目次

第1章 早くからの漢字教育は子供の能力を大きく伸ばす
――私の漢字教育実践記――

第2章 漢字は世界で最も高度な文字
――真に文字と言へるものは漢字だけである――

第3章 日本人の多くが忌嫌い 外国人が高く評価する漢字

第4章 私の考へる「教育・学問の意義と理想」

〔附〕報告「石井方式漢字指導の実践」

著者プロフィール
石井勲 大正8年、山梨県に生まれる。昭和17年大東文化大学卒業後応召。戦後、山梨県立都留高等学校教諭、八王子市教育委員会指導主事、新宿区立淀橋小学校教諭など教育現場の最前線で活躍した後、石井教育研究所を設立。主な著書に『石井式漢字教育革命』(グリーンアロー出版社)、『漢字興国論』(日本教文社)など多数がある。2004年11月4日 没。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.