日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >江見明夫
江見明夫
  • 表示順
著者プロフィール
江見明夫 昭和8年12月24日京都市生まれ。昭和31年同志社大学法学部政治学科卒業。同年(株)高島屋入社。東京店店次長、本社広報室長、(株)高島屋友の会社長などを経て、平成5年定年退職。平成6年「人間開発道場」を設立。高島屋百貨店の現場第一線で鍛えた人心掌握、能力開発、人材育成などのノウハウを活かし、脳力開発、個人・企業活性化、健康生きがいライフプランなどの研修、講演、執筆活動を展開中。特に、“笑いと健康と脳力開発”に関して、国内外のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などにしばしば登場している。健康生きがいづくりアドバイザー(厚生労働省認定)、日本笑い学会講師、社会教育家。著書に『五十・六十花なら蕾――戦略的行動人間のすすめ』(リヨン社)がある。
笑いがニッポンを救う

笑いがニッポンを救う生涯現役でピンピンコロリ

江見明夫 (著)

すぐに実践できて、効果絶大の「笑い」のすべて!

笑いは百薬の長であり、人間関係の潤滑油であり、肉体的、精神的、社会的に数知れぬ効用を発揮します。笑いは、誰でもすぐに実践でき、良き人生、明るい社会をつくる上で欠かせない要素です。本書は、笑いの意義、効用から、実践法までを、現代の最新の研究成果も紹介しながら、様々な角度からわかりやすく紹介して、ピンピンコロリ(最晩年までピンピン生きてコロリと逝く生き方)と、生涯元気に明るく生きるためのガイドブックです。

ISBN:9784531064021 造本形式:46判  ページ数:224  定価:本体1,250円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.