日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >リバーマン,J.(ジェイコブ)
リバーマン,J.(ジェイコブ)
  • 表示順
著者プロフィール
リバーマン,J.(ジェイコブ) 光と色彩、視覚、治療効果の相関関係に関する研究の第一人者。1973年、ジョージア大学にて視力測定法の博士号(O.D.)を取得。また86年には、光を用いた治療法「フォトセラピー」(光療法)の先駆的業績により学術博士号(Ph.D.)も取得。実業家やオリンピック選手を含む15000人以上の人々の身体的・心理的トラウマの治療で多くの実績をあげ、高い評価を得ている。現在、光治療の教育機関シントニック・オプトメトリー・カレッジの学長、光治療用機器の普及会社ユニバーサル・ライト・テクノロジー社の社長を務める。
光の医学

光の医学光と色がもたらす癒しのメカニズム

“光治療”のパイオニアとして新分野を開拓しつつある著者が、光・色と心身との相関関係を医学的に解明。がん・精神障害・視覚障害の治癒や学習能力の向上への効果を論じた野心作。

ISBN:9784531080991 造本形式:46判/上製  ページ数:280  定価:本体1,900円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.