日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
地球を冷ませ!

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
地球を冷ませ!
私たちの世界が燃えつきる前に
シリーズいのちと環境ライブラリー
定価本体1,905円(税・送料別) 造本形式46判
ページ数432発売日2007/11/01
ISBN9784531015542日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

英国ベストセラー&世界14カ国で出版決定の、誰も知らなかった環境問題の真実、そして新しい「カーボンレス社会」のつくり方がわかる本!

京都議定書での目標にそって、2012年までに温暖化ガスを6%削減しなければならない日本……しかし現状は、なんと8%も増加しているという、世界的に見てもかなり恥ずかしいことになっています。

 しかし本書の著者で世界有数の環境ジャーナリストであるモンビオは、膨大な科学データと情報に基づいて、なんと「先進国は2030年までに90%(!)の温暖化ガス(二酸化炭素換算)をしなければ温暖化は回避できない」と大胆に主張しています。

 これが絵に描いたモチにならぬよう、本書ではエネルギー、建設、交通、ショッピングなど各分野で、今すでにある技術で、文明生活を維持しながら=電気はつけたままで、ショッピングもし、今以上に快適な家に住みながら「90%削減」に至る社会プランを具体的に示しています。

 モンビオは、先進諸国が必要な対策をとるのを避けてきたのは、科学界ではなく政治や産業界の要請のみに耳を傾けてきたからだという事実を明らかにします。そしてこれからの社会は国家や企業まかせでなく、私たち自身がアイディアと勇気をもって新しく築き上げていくべきだと熱く訴えます。

商品の目次

【目次より】
英ペーパーバック版への序文
序章:善意の「他人まかせ」
第1章●ファウストの契約
第2章●産業界の拒絶反応
第3章●「炭素排出」という自由の配給
第4章●すべての住宅を断熱せよ
第5章●電気は消さずに炭素排出を削減する
第6章●再生可能エネルギーでどのくらいエネルギーを供給できるか?
第7章●エネルギー・インターネット
第8章●新交通システム
第9章●ラブ・マイルズ:人間は飛行機に乗り続けられるのか
第10章●ショッピングとセメント産業の転換
第11章●終末を遠ざける

著者プロフィール
モンビオ,G.(ジョージ) 世界規模で活躍する英国のジャーナリスト、環境活動家。その卓越した調査能力、オリジナリティー、論考の深さは広く認められ、英国「ガーディアン」紙の彼のコラムは世界中で読まれている。また彼自身のウェブサイトは、コラムニストのサイトとして世界的な人気を誇る。環境運動での業績に対し、国連「グローバル500」賞をネルソン・マンデラから受賞。オックスフォード・ブルックス大学構築環境学部客員教授。著書に、『Manifesto for a New World Order』 『Captive State: The Corporate Takeover of Britain』他がある。http://www.monbiot.com http://www.turnuptheheat.org/
柴田譲治 1957年神奈川県川崎市生まれ。早稲田大学大学院修士課程修了。サイエンスライター、専門学校教員などを経て翻訳業。現在は猫と人間のパートナーとともに金沢市内の里山で暮らし、翻訳の傍ら畑作りに勤しむ。訳書には他にデイヴィッド・T・スズキ『生命の聖なるバランス』(日本教文社)などがある。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
 1    2    3    4    5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.