日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ > いのちと環境ライブラリー
いのちと環境ライブラリー
  • 表示順
わたしが肉食をやめた理由

わたしが肉食をやめた理由

バーベキュー好きの一家が、なぜベジタリアンに転向したのか? 食生活が私たちの環境・健康・倫理に与える影響を中心に、現代社会で菜食を選び取ることの意義を平明に綴った体験的レポート。

ISBN:9784531015511 造本形式:46判  ページ数:168  定価:本体1,200円(税・送料別)

詳しくはこちら

異常気象は家庭から始まる

異常気象は家庭から始まる脱・温暖化のライフスタイル

地球温暖化の基礎知識と現状分析、日常生活との関連、採るべきライフスタイルまで、平均的家庭をモデルケースに読み物形式でわかりやすく解説。温暖化について知りたいならまず本書から。

ISBN:9784531015528 造本形式:46判  ページ数:270  定価:本体1,524円(税・送料別)

詳しくはこちら

昆虫 この小さきものたちの声

昆虫 この小さきものたちの声虫への愛、地球への愛

身近な昆虫を中心に、その生態から、古今東西の虫に関する文化、近代における昆虫排除の心理と構造、さらには虫とのコミュニケーションの可能性まで、幅広い視点から掘り下げる画期的な書。

ISBN:9784531015535 造本形式:46判  ページ数:470  定価:本体1,905円(税・送料別)

詳しくはこちら

地球を冷ませ!

地球を冷ませ!私たちの世界が燃えつきる前に

英国ベストセラー&世界14カ国で出版決定の、誰も知らなかった環境問題の真実、そして新しい「カーボンレス社会」のつくり方がわかる本!

地球温暖化による世界の終末を防ぐため、2030 年までに先進国の二酸化炭素排出を90%削減しよう! 私たちの文明を壊さずに地球を冷ますための、カーボンレス社会実現への行動プラン。

ISBN:9784531015542 造本形式:46判  ページ数:432  定価:本体1,905円(税・送料別)

詳しくはこちら

もの思う鳥たち

もの思う鳥たち鳥類の知られざる人間性

鳥ってほんとうは「羽をもった人間」なのかも? 今まで気にとめなかった、あなたの身近にいる鳥たちと友だちになるための本。[日本図書館協会選定図書]

ISBN:9784531015559 造本形式:46判  ページ数:336  定価:本体1,905円(税・送料別)

詳しくはこちら

自然への介入はどこまで許されるのか

自然への介入はどこまで許されるのか事例で学ぶ環境倫理

生態系と生活、どちらを優先すべきか?

ダム建設、サンゴ礁保護、放射性廃棄物、砂漠化、遺伝子組み換え作物など、世界各地の環境問題から12 の典型例を取り出し、生態系と人間社会の不可避的な葛藤と解決への道を考えていく。

ISBN:9784531015566 造本形式:46判  ページ数:400  定価:本体2,190円(税・送料別)

詳しくはこちら

パクス・ガイアへの道

パクス・ガイアへの道地球と人間の新たな物語

●21世紀の人間の役割を宇宙的規模で考える

生態系の危機の重大さとその原因、危機を乗り越えるための対策、そして意識的存在としての人間の役割について、壮大なスケールで考察。エコロジーの思想的基盤を知りたい方には必読の書。

ISBN:9784531015573 造本形式:46判  ページ数:248  定価:本体1,619円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.