日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >伊藤はるみ
伊藤はるみ
  • 表示順
著者プロフィール
伊藤はるみ 1953年、名古屋市生まれ。愛知県立大学外国語学部フランス学科卒。主な訳書にマテ『身体が「ノー」と言うとき』、ロッシ『精神生物学(サイコバイオロジー)』、ヘルマリング『みんなに好かれる人 避けられる人』、ブローディ『プラシーボの治癒力』(以上、日本教文社)、ウィルキンソン『古代エジプト・シンボル事典』、コリンズ他『ツタンカーメンと出エジプトの謎』(以上、原書房)がある。
精神生物学(サイコバイオロジー)

精神生物学(サイコバイオロジー)心身のコミュニケーションと治癒の新理論

人間がもつ約2時間ごとの生体リズム「ウルトレイディアン・リズム」が生みだす自然なトランス状態を利用して、ストレスやトラウマが心身に刻み込んだ記憶・学習・行動のパターンを再構成し、心―免疫系―遺伝子の情報ルートを調整して自発的治癒を促進する、時間生物学にもとづく科学的な催眠療法のメカニズムを詳説。
あらゆる心身相関的な治癒の謎を解き明かし、新時代の心理療法理論を打ち立てた画期的労作。

ISBN:9784531081202 造本形式:A5判  ページ数:480  定価:本体3,429円(税・送料別)

詳しくはこちら

みんなに好かれる人 避けられる人

みんなに好かれる人 避けられる人

人に好かれたいのに、
嫌われる人のナゾを解明!

「最近、みんなから避けられてるような気がする… でも一体どうして?」
――それはあなたが無意識のうちに、他人の心にダメージを与え、相手との関係を自分から壊しているからです! そんなあなたの困った性格と行動が完治する、人間関係セラピーの決定版!

ISBN:9784531081318 造本形式:46判  ページ数:312  定価:本体1,429円(税・送料別)

詳しくはこちら

プラシーボの治癒力

プラシーボの治癒力心がつくる体内万能薬

長年にわたる臨床経験および徹底的な医学的調査から、人間のからだには、さまざまな種類の病気を自ら癒す能力のあることがわかっている。ニセの無害な薬や手術、あるいは言葉や思いがきっかけとなって、からだは実際に「薬」を作り出し、症状を好転させる──すなわちプラシーボ反応である。本書では経験豊かな臨床医が、プラシーボ反応のメカニズムを解き明かすとともに、その反応を利用してからだの治癒力を最大限に発揮させる方法を、豊富な実例をまじえて提示する。

ISBN:9784531081400 造本形式:46判  ページ数:424  定価:本体2,190円(税・送料別)

詳しくはこちら

身体が「ノー」と言うとき

身体が「ノー」と言うとき抑圧された感情の代価

「いやだ!」「ノー!」と言わなければ、結局、身体がわたしたちの代わりに「ノー」と言い始めるだろう。

患者たちの語りから垣間見える、無力でストレスに満ちた子供時代。環境に自分を合わせ、生き延びるために無意識にとった戦略が病気の元となるとは……。抑圧された感情がいかに自己免疫疾患をはじめとするさまざまな症状を引き起こすかを、患者へのインタビューを中心に“精神神経免疫学”の観点から解き明かす。著者が患者に行なったインタビューの他、レーガン元大統領、フォード元大統領夫人、スティーヴン・ホーキング、ルー・ゲーリック、ジャクリーヌ・デュ・プレ(天才チェリスト)など有名人のエピソードも多数掲載。しっかりした医学的知見と心理学的的洞察に基づいた説得力のある一書。

ISBN:9784531081479 造本形式:46判  ページ数:426  定価:本体2,100円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.