日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
夢のつばさ こどもカレンダー 平成31年版

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
夢のつばさ こどもカレンダー 平成31年版
谷口純子 (監修) , 児玉やすつぐ (絵)
定価本体694円(税・送料別) 造本形式A4
ページ数28発売日2018/09/05
ISBN9784531096565宗教法人「生長の家」刊/日本教文社発売
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

(新発売)2019年版の『夢のつばさ』は自然の中での遊びをテーマにしました。

すべてのこどもたちに無限の可能性があることを、常に信じるとき、こどもたちへの思いは、大きな喜びと愛情にあふれたものになります。
『こどもカレンダー 夢のつばさ』は、こどもたちが自ら、良い言葉を声に出して読んだり、心に思い続けることで勇気づけられ、自信が湧いてくるカレンダーです。2019年版の『こどもカレンダー 夢のつばさ』は、自然の中での遊びと学びをテーマにした12枚のイラストを掲載しています。イラスト担当は、児玉やすつぐさん。本カレンダーは、若い世代のご家庭へのプレゼントとしてもおすすめです。

3月 人間も動物も植物も、お互いに助け合っている。
4月 よい生活の習慣は未来の成功につながる。
12月 出来ないことよりも、出来ることを数えましょう。

誕生日、行事予定などを貼って楽しめる「ニコニコシール」付きです。



シールがなくなっても追加できます。
『こども日時計日記・夢のつばさプラスシール』(本体95円+税)

大切なお子さん、可愛いお孫さん、こどものお友だちへのプレゼントにとっても好評なこども向けのカレンダーです。ぜひご活用下さい。

*英文は2018年版の『夢のつばさ』から、入っておりません。

著者プロフィール
谷口純子 1952年三重県に生まれ。日本航空客室乗務員を経て、1979年、谷口雅宣氏(現生長の家総裁)と結婚。1992年、生長の家白鳩会副総裁。2009年、生長の家白鳩会総裁に就任。二男一女の母。現在『白鳩』誌に「日々わくわく」、『日時計24』誌に「あなたが未来」を執筆している。著書に『この星で生きる』『平和のレシピ』『おいしいノーミート 四季の恵み弁当』『うぐいす餅とバナナ』(以上、生長の家刊)、『突然の恋』『小さな奇跡』『新しいページ』『花の旅立ち』(以上は日本教文社)、子ども向けの日記『こども日時計日記』(生長の家刊)などがある。ブログ=「恵味な日々」を執筆している。
児玉やすつぐ 昭和47 年、長野県生まれ。日本イラストレーター協会会員。
児童絵本・児童書籍・子供向け学習教材の挿絵などを手掛ける。
優しく柔らかな作風を心掛けている。
ホームページ:https://kodamanomori.jimdo.com/
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
1 2 3 4 5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.