日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ > 月刊誌 > いのちの環 No.60(3月号) 自然と人との調和を目指す
いのちの環 No.60(3月号)

編集:宗教法人「生長の家」
発行:株式会社 日本教文社
月刊誌は一般財団法人 世界聖典普及協会より配送されます。
特定商取引法に基づく表示
月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
いのちの環 No.60(3月号)
自然と人との調和を目指す
定価345円(税・送料込)
サイズ/ページ数 A5(148× 210ミリ)/68
一冊:345円(税・送料込)
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
海外送本は1冊 : 364 円<船便送料込>(No.49までは371円<船便送料込>)
年間購読 : 4,080円(船便送料込)
月刊誌3誌(いのちの環・白鳩・日時計24)を合わせて5部以上年間購読すると、3,456円(船便送料込)になります。(但し、開始月が同じで、同名義で同じ住所へ送付する場合に限る)
海外送本はこちら
立ち読み facebookでシェア Twitterでつぶやく バックナンバー
内容

環境・資源・平和の問題を解決し、芸術表現の喜びを広げる生長の家の総合誌!

□環境保全や資源問題の解決に取り組む人の記事を掲載します。
□すべてのいのちを大切にする生き方を伝えます。
□芸術表現を行っている人やその投稿作品を掲載します。

特集

特集 サスティナブルな田舎ライフ
自然に恵まれた田舎で、水や空気、土壌を汚さず、資源を枯渇させずに繰り返し使い、野菜などを育てながら暮らす──。環境に負荷をかけない循環型の田舎ライフから、持続可能な社会づくりのヒントが見えてきます。

・インタビュー 八ヶ岳発! 心身が豊かになる農ある暮らし
中島恵理さん(上智大学大学院環境学研究科准教授)
 中島恵理さんは、平日は環境省から東京の大学に出向して環境政策の講義を行い、週末は八ヶ岳の麓、長野県富士見町で有機農業を営む夫、二人の子供たちと、環境に負荷の少ない、自給自足的な生活を送っている。「持続可能な社会づくりの知恵と経験は田園地域にある。田園地域からこそ積極的に情報を発信すべき」と語る中島さんに、環境への負荷が少なく、しかも心身が豊かになるライフスタイルのあり方について聞いた。

そのほかの目次

「いのちの樹林」について
谷口雅宣(生長の家総裁)

この最高の悦びを
谷口清超(前生長の家総裁)

聖典をひらく 供給の本源は無尽蔵である
谷口雅春(生長の家創始者)

●美のステージ
至福のひと時が生み出すつまみ絵
●信仰随想
湖国の地で思うこと
●私のターニングポイント
「義母は観世音菩薩と分かり、涙とともに和解が実現しました」???
●コラム 悠々味読
口調や表情・身振り(非言語)がものを言う
●連載 北の大地の生き物たち from北海道

●自然の声を聴く
愛おしみ、慈しみながらサトイモを育てる
●連載 遺伝子組み換え技術はどこへ向かうのか
販売阻止できるか「遺伝子組み換え鮭」 岡本享二(東北大学大学院環境科学研究科特別講師)
●リレーエッセイ脱原発
欲望優先の生き方を改める
●連載 Green Bookmark
ブラックホール
●森からのエコルポ
どんぐりを拾い育てた苗を里山の森作りに活用

●私のこの一冊
『宗教はなぜ都会を離れるか?』
●Q&A誌上カウンセリング
「先祖に精神病。遺伝が気になる」?
●俳壇 俳句への招待 櫂 未知子(俳人)
●広げよう、いのちの環
教えを知れば今ここが地上の楽園に・1(カナダ)
●絵手紙ぽすと
●マイタウン、マイファミリー
沖縄で父の遺志を受け継ぎ誌友会を開き続ける(沖縄県那覇市)

本誌の感想
瞑想の良さがよくわかった。
2010/10/18
by
楽多郎
いのちの環を実感するためには、生きとし生けるものとの一体感が必要に思いますが、その一体感は瞑想で得るところも多いと思います。そのことがインタビューやルポ、そして解説でよくわかりました。大変参考になりました。ありがとうございました。
本誌の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
 1    2    3    4    5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.