日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
宗教的経験の諸相 上〈デジタル・オンデマンド版〉

月刊誌と書籍は一緒に購入できません。申訳ありませんが、別々にご購入下さい。
宗教的経験の諸相 上〈デジタル・オンデマンド版〉
シリーズW・ジェイムズ著作集 (3)
定価本体4,400円(税・送料別) 造本形式A5判(元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きい)/並製カバーなし
ページ数428(シリーズ初版発行時の月報を巻末に含む)発売日2015/10/01
ISBN9784531026234日本教文社刊
数量:
数量は在庫がある場合は、100まで変更することができます。
特定商取引法に基づく表示
facebookでシェア Twitterでつぶやく
商品の説明

1901 年から二年かけてエジンバラ大学で行われたギフォード講義は、宗教に関する不朽の名著として知られている。人間の心にひそむ深い宗教的欲求の諸相が豊富な材料を駆使して解明される。(このシリーズのオンデマンド版では元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きくなっています。)

商品の目次

原著序
第1講 宗教と神経学
第2講 主題の範囲
第3講 見えない者の実在
第4・5講 健全な心の宗教
第6・7講 病める魂
第8講 分裂した自己とその統合の過程
第9講 回心
第10講 回心−結び
訳註
訳者あとがき
索引

著者プロフィール
ジェイムズ,W.(ウィリアム) (1842年1月11日 -1910年8月26日)アメリカを代表する哲学者・心理学者。「心が変われば行動が変わり、習慣、人格、運命、人生が変わる」と主張し、その心の持ち方に注目した考え方は、欧米の知識人だけでなく、日本では西田幾多郎や宮沢賢治等に大きな影響を与えた。『心理学について』や『多元的宇宙』は、ともに彼の代表作。
桝田啓三郎 明治37年生まれ。法政大学卒。千葉大学、東京都立大学などで教鞭。 卓越した語学力の持ち主であり、キルケゴール、ウィリアム・ジェームズ、フォイエルバッハ、フィヒテ、ベルクソン、デカルトを翻訳。特にキルケゴールについては、独学でデンマーク語を学んで原典から翻訳した。日本キルケゴール協会会長もつとめた。平成2年没。訳書にキルケゴール『反復』、『W・ジェイムズ著作集3宗教的経験の諸相上』『W・ジェイムズ著作集4宗教的経験の諸相下』『W・ジェイムズ著作集5プラグマティズム』などがある。
本書の感想をお送りください(*は必須)
ニックネーム* ご職業(任意)
タイトル(任意)(見出しになります) おすすめ度*
 1    2    3    4    5
←良くない良い→
ご感想*
※ご投稿いただいたご感想はニックネームで、当社運営サイトや出版物に掲載させていただくこともありますので、ご了承のもとご投稿くださいますようお願い申し上げます。
「日本教文社の個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、よろしければ「同意する」をチェックして送信してください。

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.