日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ > 環境・平和
環境・平和
  • 表示順
生命操作は人を幸せにするのか

生命操作は人を幸せにするのか蝕まれる人間の未来

生命科学の力で自己を作り変えた人間の未来はどうなるのか?米大統領生命倫理委員会のトップによる、迫りくる「人間の終わり」への警鐘。

●科学やテクノロジーに依存し、「自由」と「権利」の名のもとに遺伝子・生殖細胞・身体の改変や、不死までも求め始めた人類。その先に待っているのは本当に「すばらしい新世界」なのか? 米大統領生命倫理委員会を率いる著者による、「人間が人間でいられる未来」を守るための勇気ある提言の数々。

ISBN:9784531081455 造本形式:46判  ページ数:432  定価:本体2,476円(税・送料別)

詳しくはこちら

植物は気づいている

植物は気づいているバクスター氏の不思議な実験

1960年代、ウソ発見器の電極を接続された植物の葉が、周囲の人間の感情や意図に電気的反応を示すことを発見し、その後、トンプキンズ+バードの『植物の神秘生活』(邦訳工作舎)でとりあげられて世界中に一大センセーションを巻き起こした当事者による初めての著作。

ISBN:9784531081462 造本形式:46判  ページ数:200  定価:本体1,524円(税・送料別)

詳しくはこちら

カオス・ポイント

カオス・ポイント持続可能な世界のための選択

人口爆発、経済格差、民族紛争、地球温暖化……現代文明がこのまま進んでいくなら、とんでもない危機が早晩やって来ることは誰もが薄々感じていることでしょう。今こそわたしたちは、意識的な選択をしなければならないのです。本書は、世界がカオス・ポイントを迎えるに至った経緯を解説するとともに、正しい方向への転換を起こすには、わたしたちの意識の進化が不可欠だとし、その具体的な方法を紹介しています。人類が存続できるかどうかは、もはやSFのテーマではないのです。

ISBN:9784531081585 造本形式:46判  ページ数:280  定価:本体1,238円(税・送料別)

詳しくはこちら

生ける宇宙

生ける宇宙科学による万物の一貫性の発見

『創造する真空』(1999年)、『叡知の海・宇宙』(2005年)、『カオス・ポイント』(2006年)に続く、ラズロ博士第4弾。

かつてフランスの哲学者パスカルは、「この無限の空間の永遠の沈黙は私を恐怖させる」と言いましたが、無機的な冷たい宇宙の中に孤立している人間という観点は、もはや過去のものと言えるでしょう。従来の無味乾燥な宇宙観に生気と聖性と意味をとりもどし、この宇宙を真の我が家として実感すること――ラズロ博士の最新作である本書は、その目的を見事に果たしています。

ISBN:9784531081639 造本形式:46判  ページ数:338  定価:本体1,714円(税・送料別)

詳しくはこちら

自然は脈動する

自然は脈動するヴィクトル・シャウベルガーの驚くべき洞察

自然のエネルギーと生命の不思議について、他のどんなエコロジー関連書でも読めない発見と驚きに満ちた本です。

本書は、オーストリアの伝説的な科学者ヴィクトル・シャウベルガー(1995〜1958)が解き明かした、自然界における生命とエネルギー創造の秘密を紹介した初めての本です。[日本図書館協会選定図書]

ISBN:9784531081646 造本形式:46判  ページ数:408  定価:本体2,476円(税・送料別)

詳しくはこちら

樹木たちはこう語る

樹木たちはこう語る

森林破壊が急速に進む今、私たちは何をなすべきなのか?
樹木が呼びかける人類へのメッセージ!

自然と交信することができることで世界的に有名なドロシー・マクレーンが、さまざまな樹木から受け取った75のメッセージをまとめた貴重な一冊です。

ISBN:9784531081677 造本形式:46判  ページ数:240  定価:本体1,143円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ123 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.