日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ > 環境・平和
環境・平和
  • 表示順
今こそ自然から学ぼう

今こそ自然から学ぼう人間至上主義を超えて

谷口雅宣 (著)

自然への拷問は人への拷問だ!

手遅れになる前に今、宗教家が言うべきことは――人間は調和した自然の一部、精子・卵子の操作をするな、子を選んで生むなかれ、人の胚の利用はやめよう、死亡胎児を利用するな、卵子・精子・受精卵の提供はやめよう……

ISBN:9784531059010 造本形式:46判/上製  ページ数:372  定価:本体1,238円(税・送料別)

詳しくはこちら

あたたかいお金「エコマネー」

あたたかいお金「エコマネー」Q&Aでわかるエコマネーの使い方

20世紀、私達は工業化により、物質的な豊かさを享受することができました。しかし、家族崩壊や殺伐とした事件に象徴されるように、温かい心や人とのふれあいといった、私たちが本来持っているはずの「心の豊かさ」を忘れてしまったのではないでしょうか。それらを取り戻すためのツールとして、いま、エコマネーが注目され、各地で取り入れられています。「人の温かい心を具現化する」「ボランティア経済を循環させる」「地域社会を活性化する」など、これからの新しい人間関係づくりを支援する「通貨」がエコマネーです。

ISBN:9784531063611 造本形式:46判  ページ数:300  定価:本体1,238円(税・送料別)

詳しくはこちら

あなたもできるエコライフ

あなたもできるエコライフ

地球環境破壊はこれまでになく深刻さを増しており、一人ひとりが着実にエコロジーを考えた生活をする必要性に迫られている。本書は誰でもすぐできるエコライフの例をイラストをまじえながら紹介。
近所のごみ拾い、割り箸のリサイクル、スーパーに袋を持参する、汚れた水を流さない、古い家を大切に使う、セーターを手作りでリサイクルする、有用微生物を使った環境浄化の取り組みなど、全11話。
また各章末には「豆知識」として環境問題のポイントを解説しているので理解の助けにもなる。
ぜひ本書を参考にして毎日の日常にエコライフを取り入れてほしい。

ISBN:9784531063772 造本形式:新書判  ページ数:96  定価:本体476円(税・送料別)

詳しくはこちら

自然に学ぶ生活の知恵

自然に学ぶ生活の知恵「いのち」を活かす三つの原則

石川光男 (著)

『自然に学び、「いのち」を活かす』という著者独自の考えを生活面に展開した健康編。

自然界のシステムが持つ三つの原則(つながり・はたらき・バランス)を重視した生き方をすれば、すべてがいきいきすることを、わかりやすく身近な例を紹介しながら解説。社会風潮に流されない生き方の基準を提供する。

ISBN:9784531063819 造本形式:46判  ページ数:240  定価:本体1,333円(税・送料別)

詳しくはこちら

自然に学ぶ共創思考<改訂版>

自然に学ぶ共創思考<改訂版>「いのち」を活かすライフスタイル

石川光男 (著)

『自然に学び、「いのち」を活かす』という著者独自の考えを展開した総論編。

自然界のシステムが持つ三つの原則(つながり・はたらき・バランス)を重視した生き方をすれば、すべてがいきいきすることを、ライフスタイルをはじめ、教育やビジネスへの応用の例をわかりやすく紹介しながら解説。10年来のロングセラー。

ISBN:9784531063826 造本形式:46判  ページ数:240  定価:本体1,524円(税・送料別)

詳しくはこちら

オフィスのゴミは知っている

オフィスのゴミは知っているビル清掃クルーが見た優良会社の元気の秘密

鈴木将夫 (著)

オフィスから出される膨大なゴミ……。その多くが分別されることなくゴミ箱に捨てられている。これは資源の無駄遣いであり、職場環境や業績の悪化につながる大問題。
長年サラリーマンをしていた著者が、定年後、ビル清掃員へと転身してはじめてわかった、オフィスのウラ側。そこから見えてきたのは、「優良会社」とそうでない会社の違いであり、地球環境問題の深刻な現状だった。
全国1億2千万人のほとんどの人が、毎日なんらかの形でビル建物とかかわっている。
しかしほとんどの人は、“ビルの世界”を知らない。今まであまり知られていなかったビルメンテナンスについてわかりやすく解説。ビルにかかわるすべての人に読んでほしい本。

ISBN:9784531063833 造本形式:46判  ページ数:216  定価:本体1,143円(税・送料別)

詳しくはこちら

森からの伝言

森からの伝言

野沢幸平 (著)

この地球に生きる生物は、すべて、いろいろな生活循環、環境循環の中に関連付けられながら生きています。本書では、森林の中の循環の世界、動物、植物、微生物がいかに深い関係を持って生きているか、小さな世界の中の大きなドラマを説明しながら、あらゆる生物が調和のとれた状態で共生することが自然の法則であることを詳解し、これから人間が地球の自然に出来るだけ負荷を与えない生活をするために、森の自然から学ぶ調和のとれた生き方を提言します。

ISBN:9784531063840 造本形式:46判  ページ数:200  定価:本体1,238円(税・送料別)

詳しくはこちら

子供の疑問に答える わが家のエコロジー大作戦

子供の疑問に答える わが家のエコロジー大作戦

田崎久雄 (著)

江木野(エコノ)家は小学生が2人いるごくふつうの4人家族。「地球ってどうして温まるの?」「どうすれば温暖化を防げるの?」子どもたちの素朴な質問に、お父さんはシドロモドロ。環境問題は知っていても、わが家では実際に何をしているか、いったい何をすべきなのか……?
気象予報士である著者が、地球温暖化のメカニズムや、一般家庭における具体的な対策を、おもしろい天気のウラ話をまじえて解説。親子で楽しく読める、地球にやさしいライフスタイル・ガイドブック!

ISBN:9784531063871 造本形式:46判  ページ数:200  定価:本体1,238円(税・送料別)

詳しくはこちら

あなたもできるエコライフ2

あなたもできるエコライフ2

「あなたの愛で自然を守ろう」ということで生長の家では環境保全運動を教団を上げて実践しています。本書はその実践のための参考書の2冊目。

ISBN:9784531063932 造本形式:新書判  ページ数:96  定価:本体476円(税・送料別)

詳しくはこちら

スーパーネイチャー2

スーパーネイチャー2

ベストセラー『スーパーネイチャー』の著者が、15年の熟成期間をおいて書き下ろした円熟のパート2。超自然現象を全地球的視座から考察し、《新自然学》への道を示すフィールドワーク。

ISBN:9784531080533 造本形式:46判  ページ数:448  定価:本体2,300円(税・送料別)

詳しくはこちら

自然のおしえ 自然の癒し

自然のおしえ 自然の癒しスピリチュアル・エコロジーの知恵

大地と我々は一つの心を生きる――世界の聖なる土地が人間の身・心・霊に及ぼす癒しの力を探求してきた、環境心理学のパイオニアが開くエコロジーの新次元。自然との霊的交流の知恵を満載。

ISBN:9784531080892 造本形式:46判  ページ数:434  定価:本体2,816円(税・送料別)

詳しくはこちら

フィンドホーンの魔法

フィンドホーンの魔法

1962年に北スコットランドに生まれた楽園フィンドホーン。天使や妖精が舞い、一年中花が咲き乱れ、神からガイダンスが受けられる魔法の場所。米国のジャーナリストが、その謎を追った不思議な物語。

ISBN:9784531080908 造本形式:46判  ページ数:322  定価:本体1,943円(税・送料別)

詳しくはこちら

エマソン 魂の探求

エマソン 魂の探求自然に学び 神を感じる思想

自然を師とし、個人の生を超えた生=「大霊」を感得しようとしたアメリカの詩人ラルフ・ウォルドー・エマソンの思想の全貌を、東西の神秘思想の流れに位置づけつつ解明した力作。

ISBN:9784531081035 造本形式:46判  ページ数:300  定価:本体2,330円(税・送料別)

詳しくはこちら

大地の天使たち

大地の天使たち

そっと耳を傾けてみませんか。風景・植物・樹木……は語っている。「すべての命、宇宙と調和して生きていこう」。フィンドホーンの創設者が自然から受け取ったメッセージに美しい自然の写真を添えて贈る。

ISBN:9784531081073 造本形式:46判  ページ数:160  定価:本体1,429円(税・送料別)

詳しくはこちら

惑星意識

惑星意識生命進化と「地球の知性」

現代の生物科学に大きな影響を与えてきたダーウィン進化論。しかし「偶然による突然変異」と「自然選択」だけでは、38億年という時間で、生命がこれだけ多様化・複雑化したことを説明できない。では進化を促したものとは…? 相対性理論、量子論などの科学理論と、アリストテレス、プロティノス、ベルグソンといった哲学者の知見を大胆に融合させながら、「進化の設計図」を描き、遺伝情報を操作する地球規模の巨大な知性=「惑星意識」の存在を提唱。これまでの進化論における謎を解明した、進化生物学に新分野を切りひらく画期的な科学エッセイ!

ISBN:9784531081141 造本形式:46判  ページ数:350  定価:本体2,381円(税・送料別)

詳しくはこちら

エマソン入門

エマソン入門自然と一つになる哲学

19世紀、アメリカ哲学に大きな影響を与えたラルフ・ウォルドー・エマソン。彼は人間を、宇宙を統べる巨大な霊=「大霊」とつながる神聖な存在だと捉え、それと一つになる道を私たちに指し示した。
本書では、こうした彼の哲学を分かりやすく解説。その思想を知る上で重要なエッセイも収録している。エマソンの魅力を存分に味わうための、哲学ファン待望のガイド。

ISBN:9784531081196 造本形式:46判  ページ数:248  定価:本体1,619円(税・送料別)

詳しくはこちら

天使の歌が聞こえる

天使の歌が聞こえる

天使や花が舞う楽園・フィンドホーン。荒れ地ではできないはずの大きな野菜や果物が採れたことで有名な北スコットランドの地。それは自然の精(ディーバ)たちが、人間に自然と協力することを熱く呼びかけ、ドロシーたちが指示通り実行したことから生まれる。「自然と一体になり、自然を愛しなさい。そして人間本来の役割を取り戻しなさい……」と。
自然破壊が叫ばれる今、地球のありとしあるものと一体になって生きる道を示す、フィンドホーン創設者の真実の物語。

ISBN:9784531081325 造本形式:46判  ページ数:270  定価:本体1,524円(税・送料別)

詳しくはこちら

生命の聖なるバランス

生命の聖なるバランス地球と人間の新しい絆のために

「生物学界のカール・セーガン」=デイヴィッド・スズキ博士が壮大なスケールで描き出す、地球生命圏の不思議なメカニズム

地球と私たちのからだは、地(土壌)・水・火(太陽エネルギー)・風の「四大元素」と「生物多様性」とによって織り上げられた、生命の聖なるタペストリー。
地球の生命圏を再生して人間と自然が理想的バランスで共存できる未来の地球のすがたを示した、新時代の自然学。

ISBN:9784531081363 造本形式:46判  ページ数:380  定価:本体2,095円(税・送料別)

詳しくはこちら

私の牛がハンバーガーになるまで

私の牛がハンバーガーになるまで牛肉と食文化をめぐる、ある真実の物語

人はなぜ、「牛」を食べるのか――アメリカの片田舎で起こった、牛と人との感動のストーリー

◎肉食文化の国アメリカでは年間50億個以上のハンバーガーが消費され、1時間に5000頭以上の牛が肉にされていく。
「牛はどうやってハンバーガーになるのか」 その現実のすがたを本に書こうと、一人のジャーナリストが自ら子牛を買い、誕生から解体までの現場を追いはじめる。しかしいつの間にか、彼はその子牛たちに愛情を抱いてしまった……。牛たちが「肉」になる以外の道はあるのか? そして彼の最後の決断とは?
読者に「生き物を食べること」とは何かを問いかける、一人の男と2頭の牛たちの2年にわたる物語。

ISBN:9784531081394 造本形式:46判  ページ数:416  定価:本体2,000円(税・送料別)

詳しくはこちら

遺伝子組み替え作物が世界を支配する

遺伝子組み替え作物が世界を支配する

食の福音か、災厄の始まりか?――知らない間に変容しつつある農業と食を、気鋭のジャーナリストが世界各地に取材

 1990年代、アメリカを中心に開発が進んだ遺伝子組み換え作物は、いつのまにか、わたしたちの食卓にも紛れ込んでいます。しかし人体や生態系への長期的影響は十分検証されているわけではなく、また食糧生産が巨大多国籍企業の支配下に置かれることや、生物・文化の多様性を破壊する可能性への懸念から、ヨーロッパをはじめ世界各地で反対運動が起きています。本書はそうした遺伝子テクノロジーの農業利用の実態およびその社会的影響を、科学、政治、経済、文化、倫理等、さまざまな観点から多角的にとらえた出色のドキュメンタリーです。

ISBN:9784531081424 造本形式:46判  ページ数:560  定価:本体2,190円(税・送料別)

詳しくはこちら

ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.