日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >福鎌達夫
福鎌達夫
  • 表示順
著者プロフィール
福鎌達夫 大正8年生まれ。昭和17年東京帝大文学部哲学科卒。東京医科歯科大学、千葉大学教授、横浜市立大学、茨城大学講師を歴任。昭和43年没。編著書に『如是閑・八旬荘対談』、訳書にキルケゴール『死に至る病』、ヒューム『人間悟性の研究』、『W・ジェイムズ著作集2信ずる意志』などがある。
信ずる意志〈デジタル・オンデマンド版〉

信ずる意志〈デジタル・オンデマンド版〉

シリーズ W・ジェイムズ著作集 (2)

心理学者から哲学者への移行期に公にされた宗教および道徳に関する講演と、雑誌論文10 篇を彼自身が一巻にまとめた一般向け哲学論集。中心テーマは、哲学的立場からの信仰および道徳的信念の正当づけである。(このシリーズのオンデマンド版では元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きくなっています。)

ISBN:9784531026227 造本形式:A5判(元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きい)/並製カバーなし  ページ数:392(シリーズ初版発行時の月報を巻末に含む)  定価:本体3,900円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.