日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >吉田正己
吉田正己
  • 表示順
著者プロフィール
吉田正己 大正10年生まれ。昭和22年東京帝国大学文学部ドイツ文学科卒。NHKテレビ「ドイツ語講座」を受け持った事もある。昭和52年没。共著に『ドイツ文学史』、訳書にムージル『若きテルレスの惑い』、シラー『たくみと恋』ほか、『フロイド選集6 文化論』などがある。
文化論〈デジタル・オンデマンド版〉

文化論〈デジタル・オンデマンド版〉

シリーズ フロイド選集 (6)

現代の文化社会に潜在する崩壊の先ぶれ、人間の自己破壊性と悲劇性。フロイドはこの現象の源流を未開社会人の慣習性風俗に求め、独自の分析法であざやかに論破してみせる。(このシリーズのオンデマンド版では元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きくなっています。)

ISBN:9784531026067 造本形式:A5判(元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きい)/並製カバーなし  ページ数:422(シリーズ初版発行時の月報を巻末に含む)  定価:本体4,300円(税・送料別)

詳しくはこちら

宗教論―幻想の未来―〈デジタル・オンデマンド版〉

宗教論―幻想の未来―〈デジタル・オンデマンド版〉

シリーズ フロイド選集 (8)

歴史的カトリック教を俎上にのせ、現代人の不安強迫を分析、全ヨーロッパに非難をまきおこしたフロイド学独自の論断。とくに“人間モーセと一神教”は、独創的な研究として有名。(このシリーズのオンデマンド版では元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きくなっています。)

ISBN:9784531026081 造本形式:A5判(元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きい)/並製カバーなし  ページ数:354(シリーズ初版発行時の月報を巻末に含む)  定価:本体3,700円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.