日本教文社 | 総合情報サイトはこちら
トップページ >加藤正明
加藤正明
  • 表示順
著者プロフィール
加藤正明 大正2年生まれ。昭和12年東京医専卒、同12年東京帝国大学神経科、16年国立下総療養所勤務を経て、22年国立国府台病院神経科医長、30年国立精神衛生研究所部長、49年東京医科大学精神医学教授、52年国立精神衛生研究所長を歴任。58年東京医科大学名誉教授。富士心身リハビリテーション研究所、日本デイケア学会、日本産業保健学会、日本自殺予防学会、日本臨床死生学会などの理事長も務めた。ストレス研究、メンタルヘルス研究の第一人者として知られた。平成15年没。主な著訳書に『フロイド選集10不安の問題』などがある。
不安の問題〈デジタル・オンデマンド版〉

不安の問題〈デジタル・オンデマンド版〉

シリーズ フロイド選集 (10)

神経症患者ではなくとも“不安”は現代人一般に適用する心理現象である。それに付随する悲哀・メランコリー・同性愛・恐怖感等…。フロイドは卓抜した外科医的手腕でその病因を手術する。(このシリーズのオンデマンド版では元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きくなっています。)

ISBN:9784531026104 造本形式:A5判(元本よりひと回り大きいため、文字も少し大きい)/並製カバーなし  ページ数:318(シリーズ初版発行時の月報を巻末に含む)  定価:本体3,500円(税・送料別)

詳しくはこちら

前のページ1 次のページ
ページのトップへ
Copyright 2015 NIPPON KYOBUNSHA CO. LTD. All rights reserved.